カテゴリを「まめ」ってしたけど、

それはたぶん、これから「まめ」とつきあっていくという、決意だな。きっと。

いやそんなかたいもんじゃないか。


前回の【失敗】豆のきろくをふまえ、

こんどは、やりましたよ!おかあさん!!


110925_04.jpg

こんなんなりました v(o ̄∇ ̄o) ♪



ふまえたところ。

その1・・・豆は軽くすすいでから水に浸ける。

その2・・・水に浸ける時間は長過ぎないようにする。(夜に浸けたら午前中には煮る)

その3・・・豆は浸けた水ごと煮る。

その4・・・圧力鍋の中には、落とし蓋のかわりに蒸し網をのせる。

その4・・・火はなるべく弱火。

その5・・・ざるにあける前に、アクをとる。



いや~ふまえたね。

失敗は成功のおかあさんだね。



しゅーっと言ってから7分で煮えちゃうので、なんだ簡単じゃないか!と思ったんだけど、

ひとつ予想外に面倒だったのは、

落とし蓋がないので、かわりにこういう蒸し網を使ったんだけど、
1de1cebf.jpg


ざるにあける前にアクとる必要ないくらい、蒸し網にアクがついてて

アクもとらないでいいなんてべんり~♪と思ったけど

洗うのがえっらいたいへんだった。


水に浸けといてから、全体をざっくり洗って、落ちなくて、
タワシでごしごし洗って、
それから、羽と羽のあいだをいちいちタワシでごしごし×3周

さらに浸けといてもういっかい洗う


という、地球にやさしくないアクおとし。


さらに「もうひとふまえ」が必要なのか。否か。



とにもかくにも。

豆は煮えました!びば!






ぽちっとしていただけるとよろこびます♪