さくらキッチン土曜日は「おやつの日」です。

おやつ作り初心者と言い張りつづけるさくちゃんの、

3歩進んで3歩下がる的な亀以下のスローリーな歩みを、余すところなくご覧いただく日です。


てゆーかもう土曜日なのね。もうすぐ8月も終わるのね。

きゃーきゃー、おそろしや。どんどん加齢がすすむ(なんの話)

さて、今週つくったおやつは、こんなの。

140828_zakuzaku-002.jpg

『ココアのざくざく(風)』

そうです。かおるちゃんのクッキーです。

先日、半年先まで予約で一杯!大人気お菓子教室をご自宅で開いている

おともだちのかおるちゃんの、めったに開催されない貴重なグループレッスンに

運良く参加できて、習ってきたヤツ。



かおるちゃんがデモでつくったのは、こんなの。

140812_kaoru640-031.jpg
(レッスンの模様はこちらの記事→

お、わりかし似てる風。


いや、似てるとかじゃないからね。ほんとはね。

レシピいただいて、習ってきたんだから、おんなじにつくれる筈なんだよね。

とはいえ、例によって、かおるちゃんのレシピを

さくちゃんち的庶民変換しております。



グラニュー糖(細)→ 三温糖
薄力粉はフラワー。
バターは雪印。

そして、パールクラッカン。

パールクラッカンは、こんなの。

140812_kaoru640-015.jpg

製菓材料屋さんに買いにいったんだけど、売ってなかったの。

とても高級な麦チョコみたいだなーと思ったので、とても安価な麦チョコで代用しました。


かおるちゃんから「おいー!」とツッコミが入っているに違いない・・・。

ほんとすんません。

ドラッグストアのPB商品の麦チョコを使ってみました。


あとは、いつものオーブン問題ですが、

かおるちゃんのレッスンを何回か受けて、復習して撃沈した経験から申し上げますと、

かおるちゃんちのガスオーブンで焼くのより、

・ちょっと長めに焼く
・ちょっと温度を上げる
・ちょっとポーションを小さくする
・天板も予熱する

などが必要であることが、わかってまいりました。


今回は1個22gを18gに。

温度はいっしょで、焼き時間を3〜4分長めにし、

天板も上下予熱して、銅板も使いました。

140827_zakuzaku-001.jpg

あと、レッスンではお団子状態のをオーブンに入れて、

自然に熱で平らになっていく、という焼き方だったけど、

団子だと中まであったまるのに時間がかかるかな、と思ったので、

焼く前からちょっとつぶしておきました。


140828_zakuzaku-001.jpg

そしたらなかなかいいかんじに!なったと思うー。

レッスンで作ったものには、そりゃあ及ばないけども、

「おうちに帰ってつくってみたらぜんぜんちがーう!」というほどではなく、

さくさくしてるし、うまいじゃん♪ という感じ。

家で食べるにはじゅうぶんです。満足です。(目指すところが低い)




そして、焼き上がったクッキーを、オットに「ビンに入れといてー」

って頼んだら、

ちゃんとトングを使ってビンに入れていた。

なんと!


見習おう・・・。



読んでいただきありがとうございます。毎日更新しております。かろうじて。。。ぽちっとしていただけるとよろこびます♪