たまーに行く隣の駅のスーパーは

肉はあんまり安くないけど、おいしそうな魚があるのです。

たまにはと思ってわらさの切り身を買いました。


分厚い3切れだったので、お弁当に入るように一口大(といいつつ二口大くらい)に切って、

塩麹をまぶし、10分くらいおいて、軽く拭き取り、

マヨネーズをまぶして4等分にして冷凍しました。(3切れを4回に分けようとする魂胆)

臭み消しと、しっとり効果と、塩麹で焦げやすくなるのを防ぐ効果を期待。


0880c658.jpg


オット用お弁当(前の晩おかず制作)『塩麹わらさと野菜のハーブ焼き』


★★★

〈材料 お弁当1.2人分〉

わらさ   1切れ弱分
塩麹    小さじ1くらい
マヨネーズ 小さじ1くらい

・・・塩麹をまぶして、おいて、拭いて、マヨネーズまぶして、冷凍したのを解凍。


ハーブ(タイム・ディル)と ハーブソルト  少々
プチトマト    2個
ブロッコリー   2房
オリーブオイル  ちょっと多め
小麦粉      適量


〈作り方〉

解凍したわらさの水気をふきとり、ハーブをまぶし、小麦粉をまぶし、
フライパン(玉子焼き器)にオリーブオイルを中弱火で熱し、焼き色がつくように動かさずに全面焼く。
プチトマトは2等分にし、ブロッコリーは小房をさらに小さく分けて、
空いているスペースでハーブソルトを振って焼く。


★★★


ほんとはにんにくも入れたいところ。

臭み敏感大臣のオットは、これでもちょっと臭みが気になったそうですよ!

えー。生姜かな?ねぎかな?拭き取りが足りないのかな?

次回がんばる。



●いい卵のチーズ巻きターンオーバー目玉焼き 

チーズを敷いてから目玉を乗せまして、返すと、チーズがかりっとしてるので

返しやすい気がする。

いつも目玉が崩れるので、今後もこの路線でいく予定。

お母さま便のいい卵は黄身の色が薄いけど、味が濃いのです!

黄身の色が濃いのはエサに赤いのを入れてるだけなのです!



●にんじんと大根をスライサーで千切りにして塩振って絞ってポン酢とオリーブオイルと和えた 

さっぱり担当。



●大根の葉っぱとだしがらかつおぶしと山椒のしっとりふりかけにマヨネーズを和えた

常備菜がつづくと飽きるので、さいごはマヨで和えるとかすると

ちょっと気分が変わってよいと思います。




お読みいただきありがとうございます。毎日更新がんばっております。いつまで続けられるのか!はたして!ぽちっとしていただけるとよろこびます♪