詳しすぎる説明!細か過ぎる工程!

こんな本はじめて〜!!

という、バゲットの本を買いまして。

バゲットっぽいものを焼いてみたのですが(前回→


案の定、本の仕上がりとは大違いになり。

こんなの。
160922_murayoshi-001 
まーそーですけど。ひさしぶりのバゲットチャレンジだし。

ところが、身内のみなさんからは、中の気泡いいかんじ!

よくやった!とか、優しくほめていただき(涙)

調子に乗らないようにいましめつつ、

あとは練習よね。ということで、練習しております。



2回めの練習はこんな感じでした。

粉はひきつづき、フードロスの観点からカメリアとフラワーのブレンド。

(つまり、家にある粉を先に使い切りたいので、スーパーで買った強力粉と薄力粉を混ぜている)

生地はヨーグルト入りの「バゲット作りに初挑戦する人も、失敗なく作れるレシピです」と本に書いてあるやつ。

(でも失敗するけどね。初挑戦じゃないけどね。)


前回はオーブンで焼くときに、スチーム設定してから温度下げようとしたら

一旦スチームすると温度変えられなくて、わかんないから扉開けちゃって、

予熱し直そうとしたら、庫内が熱いと230℃までしか予熱できなくて、

とか、とにかくわたわたしたので、落ち着いて。


生地入れる→扉閉める→焼き時間設定する→温度下げる→スチーム設定する

というのをイメトレしてから、焼きました。(どんだけ)


そして焼き上がったのがこちら。
160926_murayoshi-004
ちょっとひらいたー!!
160926_murayoshi-003
びみょうにひらいたー!!
160926_murayoshi-002 
アップで見るといいかんじ(ピンポイント!)

裏面はやや底割れ。
160926_murayoshi-006
成形をしてるときに、この生地の場合は端から巻くやり方なのですが、

25cm幅の生地を引っぱりながら巻いて成形し終わると、

なぜか30cmくらいになっていて。

本には巻いたあと「転がして長さ25cmに整える」って書いてあるので

ころころして太さを均一にしようとすると、

さらにながーくのびてしまうのですよ。

あれ、おかしいな。
160926_murayoshi-005
オーブンの天板にもまっすぐ並べられないので、なんとなくななめに置いています。

なんか間違っている・・・。


そして断面はこちら!
160926_murayoshi-007
前回よりちょっと詰まったか。

右のと左のがぜんぜん違うけど。

前回はこちら。
160922_murayoshi-003

進歩したのかしてないのかようわからんけど、

練習は続く・・・。





買ったのは、この本。





 







 バナー1 
BRUNO StyleのFacebookページが開きます。 




ぽちっとしていただけるとよろこびます♪
にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ