160612-kokonatu_001 
レシピブログのモニターでお赤飯をいただきました。

前回のブログ記事でご紹介した「国内産二十五穀米」と一緒に。

お赤飯だいすきで、コンビニのおにぎりでたまに買うんですが、

炊くのは大変そうなので、やったことはないのです。


このお赤飯は、研がなくてよくて、水に30分〜1時間浸して

顆粒になっている茹で汁を混ぜてふつうに炊くだけで、

できてしまうという、すぐれもの。 → むらせライス 小豆入り無洗米お赤飯


なのですが、鍋炊きをしたところ、ちょっと焦げました。

火加減が強かったのか、水加減が少なかったのか、浸し時間が長かったのか。(全部?)

おこげも好きなのでいいんですけど。(前向き)

2袋まとめて炊いちゃったから、正解が不明・・・。

すみません。。。


お赤飯に合うおかずといえば、銀だらの西京焼きとかかなーと思うのですが(なんとなく)

レシピが「買ってきて焼く」の7文字で済んでしまうので、

ちょっと趣向を変えて、エスニックおかず!


インドシナ料理のアトリエでいただいた、

ラオスの蒸したもち米と合わせた、ココナッツミルクで煮た貝のおやつ的なおつまみが

とてもおいしかったので、

お赤飯もち米だし、合うよね。と、やってみました。


レシピを教わったわけではなく、食べただけなので、

ほんとはレモングラスの茎の白いとことか、現地の調味料がいろいろ使ってあるっぽいのですが、

そんなものは近所のスーパーには売っていないので、

ちょっと生姜を多めに。とかそんな感じです。雰囲気です。

茹でてある青柳が、安くなってたので買ってみました。 


とても簡単で、結構それっぽくできたと思う♪



『青柳のココナッツミルク煮』

〈材料 2人分〉

ボイル青柳  110g(1パック)
玉ねぎ    1/4個
エリンギ   1本
生姜     1〜2片


A ココナッツミルク 100cc
A 砂糖       小さじ2
A ナンプラー    小さじ1

塩      適宜
サラダ油   大さじ1
香菜     適量



〈作り方〉

玉ねぎは厚めにスライスし、耐熱容器に入れて600wの電子レンジで2分程加熱する。エリンギは半分の長さに切り、食べやすく裂く。生姜は細めの千切りにする。香菜は食べやすく刻んでおく。

フライパンにサラダ油と生姜を入れて中火にかけ、温まったら玉ねぎとエリンギを加える。エリンギがしんなりしたら、青柳を加え、油が回ったら【A】を加える。

全体がぐつぐつしてきたら、火を止め、味をみて塩で調える。器に盛り、香菜を乗せる。

青柳のココナッツミルク煮

青柳のココナッツミルク煮

by さくちゃん

調理時間:15分
Comment

インドシナ料理のアトリエでいただいた、ココナッツミルク煮をイメージしつつ、レモングラスの白いところなどは手に入りにくいので、手に入る食材でそのような雰囲気のものをつくってみました。貝も生ではなくボイルしてある刺身用なので、さっとつくれます。

このレシピを詳しく見る








雑穀米・お赤飯に合う料理レシピ
雑穀米・お赤飯に合う料理レシピ




バナー1
BRUNO StyleのFacebookページが開きます。



ランキングに参加しています。ぽちっとしていただけるとよろこびます♪
にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ