160109−noa_015
先日、料理研究家の塩田ノアさんの料理教室に行ってきました♪


「ノア流」アトリエ料理教室 Facebook → ★★★


ノアさんは、フランスのご自宅でもお教室をされているのですが、

日本とフランスを行き来する生活で、日本に戻ってきたときには

こちらでお教室をされるということに、なったらしいです。
160109−noa_002
ノアさんの料理教室がふつうと違うところは、

実習がヘタクソでも、いいですよー。うんうん大丈夫!とか言ってくれない、とかもあるけど(笑)

そこ以外では、基本的に「お友達同士の」グループレッスンのみ、というところかな。

これは、レッスンのあとお友達同士で復習して補い合ってね、ということらしい。

ということで、なかよしのかおるせんせー、あこせんせー、Sリーダーとワタシの4人で伺ってきました♪

160109−noa_005
メニューはノアさんがイタリアのいろんな土地で、

現地のマンマから直接教わったという手打ちパスタがメインです。

ワタシは蕎麦もうどんもニョッキもじつはつくったことがなくて、

人生初パスタ。はつぱすた。なのです!(2回言った)
160109−noa_010
今回のレッスンメニューは比較的扱いやすい生地のパスタ(らしい)2種類。

ストロッツァなんちゃらとじゃがいものニョッキ



何回聞いても覚えられない。ストロッツァなんちゃら。

ひねるヤツ。ひねってちぎるやつ。
160109−noa_023
ストロッツァプレーティです。そうです。

生地を捏ねるときは、くっつかないように!と思えばくっつかない!(精神論?)

生地を右手で捏ねたら左手は汚さない、だってお電話かかってくるでしょ、主婦は。

など名言が続々と。
160109−noa_030
みんなでちねりちねり。ストロッツァなんちゃら。成形できたら置いておきます。

決して甘やかしてくれないけどたのしすぎるー!
160109−noa_017
じゃがいもは押しつぶすマッシャーじゃなくて、こういう道具を使うかなければザルで。

そしてニョッキはニョッキボードを使ってくるっと。
160109−noa_003
こちらがニョッキボード。こんな道具があるなんて!

棒状にしてから切った生地を親指で押し付けて、くるっとならないと不正解!

ニョッキボードでくるっとができるようになったらフォークの背の溝を使ってくるっとさせる練習です。

だってニョッキボードないでしょ。そうですね。
160109−noa_039
でもクリストフルのフォーク(先が長い高級なやつ)も無いけどもねー。


これがなかなか難しいのです。

できたと思ったらできてる!できてないと思ったらできてないからやり直し。

確かに。

つい妥協しがちな日々をつい反省したくなるような、ごもっともなご指摘。
160109−noa_036
なんとか不揃いですが、みんなでやりきりました。


パスタを捏ねて成形できたら、あとは食事の用意。

お食事タイムはパスタに加え、さらに2品とワイン付き♪

●マロンのティラミス(レシピのみ)
●おまけの前菜 鴨のサラダ仕立て

いいワインを開けまして。
160109−noa_043
パスタを茹でて味つけするのはノアさんがささっとやってくださいます。

もちろんレシピはあるから復習はできるようになってるけど。


(でも普段のフランスの教室ではレシピなんてないんだって。)
160109−noa_045
おまけの前菜。鴨のスモークとリンゴとクレソンのサラダ仕立て。鴨は少しあたためてあります。


ニョッキは茹でて、バターとチーズをたっっっぷり!!

レシピもチーズは最低のグラム数60g〜みたいに書いてあって、

あとは好きなだけ!ということらしい。

160109−noa_052
ストロッツァなんちゃらは(←いい加減覚えたら)牛もも肉のローストが贅沢に!

そしておいしいオリーブオイルをたっぷりかけて。
160109−noa_066
強力粉と薄力粉と卵でつくった生地で

セモリナ粉は使っていないパスタ。

じっくり茹でても噛みごたえのある食感。

固めに茹でてから冷凍するのもOKなんだそうです。

手間がかかるけどおいしー!でも食べると一瞬!はかないのう。


とてもいい午後でした。
160109−noa_069
デザートのマロンのティラミス。ノアさんの手づくりです♪


そして、そののちワタシはニョッキボードを購入せずに、

なんとか身近なものでできないかと思案し、

ついにできたのです。


それはまたこんど書く。



レッスンではさらにいろんな手打ちパスタを教えていただけるらしい!

ぜひまた伺いたいです。




















 





バナー1
  
BRUNO StyleのFacebookページが開きます。 



ぽちっとしていただけるとよろこびます♪
にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ