150818_kaihouse_001
Kai Houseとは、刃物メーカーでキッチングッズもいろいろつくっている貝印さんのショールームです。  

ワタシは今回伺うのは2回め。

まるや八丁味噌とシトロンヨーコ先生のイベントのとき(このとき→)以来です。
150818_kaihouse_002
こんな感じの明るい路面のショールーム。振り返ると、
150818_kaihouse_003 
立派なキッチンスペース!

上が鏡でデモンストレーションの手もとが見やすくなっています。


今回のレッスンは、BRUNOコンパクトホットプレートの本

でもおなじみの(出版記念イベントに行ったとき→

高橋善郎さんが、和包丁の使い方と魚のおろし方を教えてくれるっていうもんで、

おともだちのかおるちゃんと一緒に参加してきました♪

レッスンの詳細はカイハウスのページ → ★★★ 


ワタシは魚おろすの1回習ったんだけどもう5年前くらいで、

和包丁は引き出物のカタログで頼んだんだけど使っていないという、初心者。

かおるちゃんはご自宅で大人気お菓子教室を主宰されているので、

基本的に家で魚は扱わないようにしてるんだそうです。(さすがプロ)
150818_kaihouse_004 
さっそく用意されている秋刀魚!
150818_kaihouse_005
さっそくさわやかな高橋善郎。(さっそく呼び捨て)
150818_kaihouse_006 
レッスンは定員10人!

少人数なので、座って和包丁の説明などを聞いたのあとは、キッチンのまわりに集まって
150818_kaihouse_007
おろすところを、先生の間近で凝視!!
150818_kaihouse_009
ゆっくりやりますねー、と丁寧に説明されつつですが、

あっというまに!きれいにおろされてしまいました。秋刀魚。
150818_kaihouse_014
そしてメモがえらいことに!(絵がないとわかんなくなるのでねー)
150818_kaihouse_011
もう1匹見本で流れを再確認。

今度は先生の後ろ側に回って、じっくり拝見。

ふむふむ。なんだかやれそうなー、気もしなくもないー。
150818_kaihouse_015 
そして実習。
150818_kaihouse_016 
貝印さんの出刃包丁。ステンレス製とはがねと両方使ってみてね、とのこと。

そして秋刀魚はなんと、ひとり6尾!

これは練習になる!!
150818_kaihouse_017 
どお?

上手じゃないけど、悪くない。気がする(じぶんに甘い)

わからなくなったら、善郎せんせいやアシスタントさんにすぐ聞けるし、

包丁をあてる角度とか、持つ場所とか、微妙な加減は善郎せんせいが手をとり・・・

きゃー!おばちゃんドキドキよー!!


そんなこんなで、うまくできた1尾分をなめろうに。
150818_kaihouse_018 
もちろんレシピ付き。

他の試食メニューはあらかじめ用意してくださったものが配られます。
150818_kaihouse_019 
アラ汁を配る善郎。

試食ー!いただきまーす♪
150818_kaihouse_021 
赤魚の煮付けには唐辛子を使っていて、ちょっとぴりり。

そしてかぼちゃがうまい!!(←そこ)

こんな煮魚がおうちででてきたらうれしいだろうなー。


なんて、思うとおもいますが、なんと次回9月8日火曜日に開催の

Kai Houseでの高橋善郎せんせいの講座は

煮崩れしない、ふっくらとした魚の煮付け方 → ★★★ 

だそうですよ!(べつに宣伝頼まれてないし関係者じゃないけど)

先着順なので、行きたい方はお早めにー。
150818_kaihouse_022
さいごに真面目な顔もUPしとかないとね。





高橋善郎オフィシャルBlog → ★★★



最後までよんでいただきありがとうございます!
ぽちっとしていただけるとよろこびます♪
にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ